fc2ブログ

アブミとロープ登高

1007190008.jpg

能郷白山周回に時間切れ敗退と昨夜の帰宅は午前三時と遅くなったが、その日にAteamのリーダーはロープ登高の練習コーチにとスケジュールが過密だ
今日の生徒は老人ショウタンとピチピチギャルの(^_^;)RIKOさんだ
理屈では解っていたが経験はなかったショウタン、お見せできる画像ではないがご辛抱を

アブミは上手く行ったが、ロープ登高は難しい
さてさて


1007190004.jpg

アブミでオーバーハングを登る練習だがこれは巧く行った
と言っても何とかこなせたというレベルだ

RIKOさんは軽い物だったが残念ながら画像はない
ショウタンでご勘弁を

1007190006.jpg

次はロープ登高だ
一本のロープに二ヶ所ブルージックを作り登って行く
一つはビレー用でハーネスと繋ぎ一登りするたびに蓑虫のようにぶら下がる
もう一つは足の土踏まずに掛け立ち上がる
利き足が中心だが左右交代に使っても良い

先ずブルージックを作る

100719001.jpg

上のブルージックをハーネスと繋ぎ、下のブルージックに利き足を通す
立ち上がる
この時中心がぶれると立ち上がれない
1007190012.jpg


10072003.jpg
立ち上がると確保用のブルージックを上に上げ蓑虫ぶらりとぶら下がり、足用ブルージックを引き上げ足をかけて立ち上がる
これの繰り返しで登って行く
今回は沢を想定して、8ミリのロープでの練習だ
ブルージックロープは5ミリロープです
1007190003.jpg
余裕をかましているRIKOさんだがここまで来るには各種のロープワークや岩経験を積んでいる
ショウタンなんかは余裕が無く、中心がずれてごらんの通り
アラララ
10072002.jpg
2人の足の位置を見比べて下さい
RIKOさんは完全に体の中心に足がある
10072001.jpg
何事も努力が大切ですね
最後にアブミやカラビナを回収しながら降りる余裕のRIKOさんでした
1007190020.jpg

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

blueeyedsoulさん

仕事の方が体力が要りますよ、絶対
貴方のタフさは定評がありますが、眠気には勝てないようですね

RIKOさん

イヤー。サカモギ谷で感じてはいましたが体重移動が凄く巧く行ってるのに驚きましたが、何事も経験を積む事ですね
帰ってから足を曲げてみましたが腰骨まで曲がらずこれは大変だとストレッチしていますが、いつまで続くやら
私などはリーダーがいけたら行けると言う自身はありませんが、RIKOさんならおそらくOKでしょう

No title

お疲れのところありがとうございました。
プルージック、素早くできるよう練習せねば、と思ったのに、今まで忘れてました・・・
アブミ、わっかに足を入れるのが難しかったです。
これで、リーダーが行けたら、何処でも行けるんでしょうか・・・

No title

こんばんは!
何とタフな・・
私は仕事しててもマブタが下がってきて
意識を保つのに必死でした
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
プロフィール

syotann

Author:syotann
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード