スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金剛山ケーブルカー

KIMG0016.jpg

はじめて金剛山のケーブルカーに乗りました
見えたのは、ケーブルカーのケーブルだけでした
KIMG0005.jpg
金剛山下には沢山の有料駐車場があります。
いつも奈良県側から登ることが多いショウタンですが、奈良県側は駐車場は少なく、いつも空き地に置くという感じです。このギャップは何なんだろう
ケーブルカーの乗り場が分からずウロウロ、団体さんの後に紛れ込みます

KIMG0006.jpg
一番近くに停めたのですが、少し歩かなければ行けません。雪が多く降ると此処でもアイゼンがいるようです

KIMG0007.jpg

六分間の時間ですが長く感じました
外はガス、窓は結露、何も見えません
700円のチケットは景色が見えないと丸損です
KIMG0008.jpg
日曜は1時間に四本ですが、土用と平日は30分に一本です。
KIMG0009.jpg
ロープウエイ情報が張られていました
所要時間は6分、定員は46名少し驚きです
タダ、社員は今時にしては珍しい無愛想な方達でした
公営なのでしょうか
KIMG0012.jpg
ロープウエイの仕組みが書かれていました
KIMG0015.jpg
KIMG0013_20130210160722.jpg
上の駅に着きました
私と同じ、ケーブルカーは初めてで、金剛山も初めてという方達がいましたが結構楽しそうです
最短距離の下の道から、金剛山の広場に向かいます
KIMG0019_20130210160822.jpg
金剛山程雪が踏み固められる山は知りません
道はアイススケート場のようです
アイゼン無しで歩きましたが、歩けた物ではありません 転びます
KIMG0020.jpg
KIMG0021.jpg
山頂広場に付きました。
ラーメン隊が、カトラ谷から登ってくるはずです。
驚かそうと、カトラ谷に下りかけると、向こうからショウタンなんて声がかかります。早ー
風を除けてラーメンです。具材はオール本物の韓国製で、キムチラーメンです
出汁がひと味違います。 ウマーーの表現です
KIMG0023.jpg
下山は、文殊尾から寺谷です
雪が溶けべちゃべちゃでしたが、四本爪アイゼンは良く聞きます
道は、これでもかと階段に整備されています
自然が良いと思いますが、マア感謝します
KIMG0025.jpg
尾根先はソコソコの傾斜でした

KIMG0026.jpg
いつもニコちゃんマークを背負いながら、山岳会リーダーを目指す彼女はモウクライマーの領域に突入したのでしょうか、
彼女からも沢山の知識を得たいショウタンです
一つ一つの動作を確認して見ている私です
又ご一緒下さい

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

hottiさん

私も友人の関係で金剛山に行く機会が増えました
ちょっと散歩に飯山ですね
ケーブルカーも時には良いものですね

No title

ケーブル?そう言えば20数年前に一度乗ったきりですね。
金剛山には両手であまるくらい、行きましたが。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
プロフィール

syotann

Author:syotann
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。